抑毛ローションと脱毛クリームがおすすめのワケ

ムダ毛のことで悩むのは女性だけではありません。男性もどのように処理したらいいかと悩み、多くの質問がネット上に飛び交っています。特に胸毛の処理については深刻な悩みも多く、女性でも好きかどうか意見が分かれているほどです。

ギャランドゥという言い方がされているように、男性らしくかっこいいというイメージもあるのですが、「生理的に受け付けられない」という女性の声も多いため、処理しようと考える男性があとを絶ちません。

今日はそんな悩める男性のみなさんに、抑毛ローションと脱毛クリームの良さをお伝えしていこうと思います。

抑毛クリームと脱毛クリームの効果は?
  
へそ毛や腹毛に関わらず、ムダ毛を処理する方法はいくつもあります。エステに行くこともそうですし、脱毛器やレーザーを買って処理するという方法、カミソリやシェーバーで剃るという方法、実に様々です。

しかし、エステに行くにはまとまったお金がいりますし、営業時間という制限があるうえ、予約がいつでも取れるわけでもないので、時間においてもゆとりがないと通えないものです。

また、カミソリやシェーバーは金銭面で負担とまではならず手軽ですが、すぐにまた生えてきてしまうことが難点です。特にへそ周りや腹部はカミソリが届きにくい部分もあり、危険も伴います。その点、抑毛クリームと脱毛クリームであれば、それほど費用も手間もかけずに、自分の好きな時間に自宅で手軽に行なうことが可能です。

脱毛クリームは1度の処理で効果を発揮するのに対し、抑毛クリームは1度の処理ではあまり効果を感じることはできません。ですが、その代わり、抑毛クリームはお肌にとても優しく、敏感肌の方でも肌トラブルを感じることなく処理することが可能です。

では、この2つの違いをご紹介しましょう。

抑毛ローションならではのメリットとデメリットは?

へそ毛や腹毛といったムダ毛の成長を抑制し、ムダ毛自体を細く目立たない毛にするというものです。女性専用、男性専用とありますが、男性専用というのは主に、濃い毛を薄くしたいと考えている人に向いています。

効果はすぐに現れるわけではなく、最低でも2~3ヶ月は辛抱強く続ける必要があります。ですが、抑毛ローションは妊娠中の女性や小さい子どもでも使えるほど安全なものであり、保湿効果もあるので、敏感肌だけれど処理をしたいという方にはおすすめです。

脱毛クリームならではのメリットとデメリットは?

いわゆるギャランドゥの上に脱毛クリームを塗り、数分置いた後に洗い流す、これだけでツルツルした肌になります。ただ、毛は根っこから抜かれているわけではないため、定期的にお手入れをする必要があります。

また、この商品は、ムダ毛に含まれるたんぱく質の成分を溶かすことで脱毛するというものなのですが、皮膚もたんぱく質でできているため、皮膚へダメージを与える可能性があるのです。皮膚を保護する成分は配合されてはいますが、肌トラブルを起こしやすい方は注意する必要があります。

とにかく効果が早く、手間もかからず、しかも経済的です。抑毛ローションよりも使用者は多く、メジャーなムダ毛処理方法と言えます。

どうでしょうか?どんな方法でへそ毛や腹毛を処理しようかとお考えの皆様のお役に立てたでしょうか?少しでも早く、悩みが解決することを私も願っています。

Filed under: galanddo — article007 9:41 AM