膝下の黒いブツブツは何?

膝下は、無駄毛のメジャー?

私達にとって、無駄毛は切っても切れない関係があります。
無駄毛の中においてメジャーな箇所といえば膝下ではないでしょうか。
思春期を迎えると、無駄毛も気になり始めますが、膝下は制服のスカートから見えやすく、気を使いたい箇所であります。

膝下の自己処理No.1は剃刀?

膝下の自己処理No.1は、剃刀です。

思春期の女の子は、お金があまりありませんし、薬局や薬店、スーパーやバラエティーショップなどで、手に入れやすい剃刀で処理をしがちですが、実際剃刀で処理をすると、無駄毛だけでなく、肌の表面も剃ってしまい、キメが乱れるだけでなく、埋没毛の原因になりますし、埋没毛が埋まって黒いポツポツになります。

剃刀以外には毛抜きで行う方が多いようですが、毛抜きは脱毛した後に菌や汚れが付着しやすく、毛穴が開く事が多々あり、こちらも紫外線により黒ずみが出来たりします。
他には、脱毛クリームや脱毛ワックスですが、こちらは広範囲を一度に処理が出来ますが、ある程度の長さを要しますし、短い毛は処理が出来ず残りがちです。
1番確実に処理ができるのは、家庭用脱毛器ですが、こちらは高額な為、中々手を出すのは難しい所です。

膝下処理は、医療レーザーか光脱毛がオススメ!

昨今は、脱毛ブームなので、膝下処理においてもエステサロンや美容外科、美容皮膚科などにお願いする方が増えてきました。

手軽に自己処理において、剃刀や毛抜きなどで、埋没毛が埋まって黒いポツポツができた場合には、エステサロンや美容外科、美容皮膚科においてお願いするのが良いと思います。
自己処理で、余計に剃刀や毛抜きて行うと、余計に埋没毛が埋まってしまいますし、肌を傷めてしまいます。

美容外科や美容皮膚科での医療レーザー、エステサロンでの光脱毛だと、皮膚にも働きかけますから、埋没毛にも対応が可能です。
また、エステサロンなどでは、18歳以上では保護者の同意書があれば、施術可能なところも増えてきました。

近年は、年配の方のエステサロンや美容外科、美容皮膚科の利用が増加傾向にありますが、同意書や親御さん同伴で施術する方も多いようです。
また、近年では、キャンペーンやモニター価格で施術してくれたり、保証制度も充実している所が多いですから、比較しつつ、選択してみる必要があります。
なるだけ、脱毛をする際はお肌のことも考え、綺麗に処理ができる方法がもっと身近になればと願うばかりです。

Filed under: 足のムダ毛処理 — article007 12:43 AM