膝下の無駄毛処理の方法として、オススメなのは?

1番処理し易い膝下の無駄毛

美容ブームの中、脱毛に気をつかう女性も増えてきました。
脱毛の箇所として1番処理し易い箇所は、膝下です。
1番露出をする箇所ですし、通年処理をしている方が多いようです。

膝下の無駄毛処理の方法

自己処理

膝下の無駄毛処理として、1番メジャーなのが、シェーピングです。

クリームと一体化の物や、二枚刃から5枚刃のもの、電動の物など、スーパーから家電屋さんまで、多くのお店で入手でき、1番リーズナブルな方法ですが、シェーピングは、刃先が肌を痛めやすく、肌のキメが乱れ、乾燥してしまう事が多々あります。
なので、シェーピング後は保湿する必要があります。

自己処理で2番目にメジャーなのが、毛抜きですが、毛抜きは100円均一でも、手に入りますが、脱毛後に毛穴が詰まってしまったり、赤くなる事もあり、注意が必要です。
自己処理で3番目にメジャーなのが、脱毛クリームや脱毛ワックスです。
広範囲を一度に処理する事が出来、シェーピングより、発毛速度が遅れますし、脱毛クリームは、薬局などで手軽に手に入れれます。

脱毛ワックスは、通販などで購入出来、近年ではそのまま使えるタイプの物も販売されています。
しかし、ある程度の長さがないと、脱毛処理が不可だったり、肌荒れを起こしてる際は、使用ができなかったりします。

他には、家庭用脱毛器がありますが、前述の方法より、確実に処理が出来ますが、高額な事が多い為、あまり浸透してないようです。

エステサロンや美容外科、美容皮膚科での処理

近年においては、エステサロンや美容外科、美容皮膚科などにおいて脱毛する方が増加傾向にあります。

エステサロンでの施術は、光脱毛が多く採用されており、脱毛後に肌が綺麗になる方が多いようです。
美容外科や美容皮膚科などでの施術は、医療レーザーで、光脱毛より確実に処理が出来ますから、近年医療レーザーで処理をする方が多いようです。

しかし、まだまだエステサロンや美容外科、美容皮膚科での脱毛は高額な為、皆が気軽に施術は出来ないのが現実です。

膝下の無駄毛処理でオススメなのは?

膝下の無駄毛処理でオススメなのは、やはりエステサロンや美容外科、美容皮膚科での施術だと思います。

きちんと肌の状態を把握して行いますから、危険も少ないようですし、保証制度がしっかりしている所が多いようです。

しかし、肌荒れをしていたり、妊産婦や授乳中、生理前後はお断りされる事もあるようですから、施術前に確認を取る必要があります。

Filed under: 足のムダ毛処理 — article007 12:44 AM