除毛クリームで足のムダ毛をツルツルに。

処理をする頻度も高く、処理をする範囲も広いから気になる足のムダ毛処理。
特に、春からは露出頻度も高くなるからこそ結構気になります。
出来ればムダ毛だけではなく肌もツルツルになるような処理方法があればいいですよね。
足のムダ毛処理をする時に気になるのが、処理後の黒いボツボツです。
様々な処理方法がある中で、出来るだけ手軽できれいに処理するには何を使用するのがいいのでしょうか?

今回おすすめしたいのは除毛クリームです。
事前のパッチテストは必須ですが、これさえOKであればとてもおすすめです。
除毛クリームは、アルカリ性の成分が含まれており、タンパク質である毛を引きちぎるようなイメージです。
拭き取るまたは洗い流すことで、表面にある毛をきれいに処理することができるのが特徴です。
そのため、足のように処理範囲が広い部分には最適な処理方法とも言えます。
肌に優しい成分を含んだ商品も増えてきているので、肌が弱くて心配という人でも使えるものも増えてきました。

そもそも足のムダ毛処理で気になるボツボツの原因は、ムダ毛処理による炎症を起こしていることです。
無理に引き抜く、肌にダメージを与えるということで毛穴が炎症を起こしてしまいます。
毛抜きで抜く方法や、清潔でないカミソリやシェーバーを使用する方法をとっている人はこういった炎症を起こしやすいのです。
ボツボツをなくすためには、炎症が起きないような処理方法を選ぶということが大切です、

もちろん、今回おすすめしている除毛クリームも他の方法比べると炎症は起こしにくいですが、よりトラブルを起こしにくくするためにケアは必須です。
除毛クリームで処理し、肌をきれいにした後には冷たいタオルで一度冷やすことがおすすめです。
そんなに気にならなくても肌が炎症を起こして、その後ボツボツになってしまうということもあります。
そのため、除毛後炎症をしずめるために冷やしタオルで処理部分を冷やしてあげましょう。
その後はしっかりと保湿剤を塗ることもポイントです。
除毛クリームでももちろん肌には負担がかかっています。
肌が傷つくとそこから水分が抜けて、乾燥しやすい肌になってしまうのでしっかりと保湿してあげることによって乾燥を防ぐことができるのです。

更にお風呂上り血行がよく、毛穴が開いている状態で行うことによっても肌への負担を減らすことができるので、そういった点に気を付けながらぜひ除毛クリームを試してみてくださいね。

Filed under: 足のムダ毛処理 — article007 12:47 AM